ネオゼネレイター・プロジェクト2010
20周年記念公演その2
「THE MIDNIGHT SUN 〜遙けき闇の果てで〜」
2010年11月10日(水)〜14日(日)@下北沢 小劇場 楽園

[作・演出] 大西一郎

遺棄された発掘現場で7年前に起こった殺人事件。
夜毎に街から消える人々。
闇を彷徨う影の声。
そして、世界の終わりが始まった。
今年もネオゼネが総力を結集してお送りするハードSFホラー!!

[出演]

石塚義高
猪股俊明
蒲田哲
中山朋文
吉村公佑
坂内愛
眞賀里知乃
依田朋子

[舞台美術]

[照明]
[音響]

[舞台監督]
[宣伝美術]
[宣伝写真]
[制作運営]
[製作]
[協力]

大泉七奈子
伊藤雅子
阿部康子 (あかり組
青木タクヘイ(StageOffice)
岩野直人(StageOffice)
藤本志穂(うなぎ計画)
前嶋のの
藤倉善郎
三村里奈 (MRco.)
NGP
横浜未来演劇人シアター151、横浜ベイサイドスタジオ、横浜演劇サロン、他多くの皆々様

[日時]

2010年11月10日(水)〜14日(日)

[場所]

下北沢 小劇場 楽園
〒155-0031
世田谷区北沢2-10-18 藤和下北沢ハイタウンB棟地下1F
TEL.03-3466-0903
京王井の頭線・小田急線南口徒歩3分

 


さて、20周年記念公演第2弾ということです。 んが、実際は旗揚げが無理矢理1989年11月11日ということになっているので、今回の公演中に実は21周年を迎えるということになってしまいます。とは言っても何回も解散して名前だけ残っているようなものなのですが、まぁ何でも区切りはメデタイということで、20周年記念公演中に21周年記念を迎えるという、まるで三社祭とねぶた祭と祇園祭が集結したかの勢いで今回もお送りしたいと思います。
で、何かいつもと違った芝居をやるかというと全然そんなことなく、平然と今回もB級SF映画魂満載でお送りする予定です。
数年前に起こった殺人事件、時を同じくして世界に起こり始めた異変、その真相に巻き込まれてゆく人々の恐怖の一夜もしくは日々の物語をお送りしようと思っております。何で 「もしくは」 というかというとまだ本が・・・(以下自粛)。
20周年記念にそれでいいのかという声を聞き流しながら、今回も素適な役者陣スタッフ陣と共に、【楽園】と名づけられた地下迷宮劇場にて皆様をお待ちしております。
ちなみに 「MIDNIGHT SUN」 というのは 「白夜」 について使われる言葉ですが、ロバート・デニーロが出た「ミッドナイト・ラン」とは何の関係もありません。

大西一郎

designed by : ysht.org   Copyright (C) 2008 neo generator project. All rights reserved.